森の中

森の中で過ごす。

天気は良くはなかったけれど、

川の音

風の音

雨の音

焚き木の燃える音

賑やかな笑い声


たっぷりパワーをもらって、一泊だったのに家に着くと一週間位家を離れていたような感覚になった。

日常を離れ、自然の中で過ごすことは私達のDNAに含まれている遠い遠い昔のヒトとしての何かが研ぎ澄まされる様な気がする、五感で感じる自然。

短い北海道の夏。
できるだけ緑の中で過ごしたい。